福島市蓬莱町 W様邸

更新日2016.11.25

太陽は家族のために

リフォーム内容 リビングキッチンダイニング洗面脱衣室トイレ
リフォーム費用 約1,020万円
リフォーム期間 約50日
住宅形態 一戸建て
築年数 20年

ほっとリビングとの出会い

W様にとって、今回で3度目の大規模リフォーム。結婚と同時に購入した中古の平屋に二階を増築したのが1回目。2回目は水廻りの増築と間取りの変更。

そして今回は構造上の耐震強化と老後を快適に過ごすための間取りや設備を含めた大掛かりなリフォームを希望なさいました。

リフォーム前

オープンすぎるLDKで冷暖房の効率や突然の来客に慌ててしまうこともしばしば。

家族の団欒の場であるダイニングはリビングと区切れるようにしたい。物置状態になっている日の当たらない和室を活用したい。

寒くて、収納の少ないキッチンを使い勝手良くしたい。

施工中の様子

LDKと和室の壁は珪藻土を塗りました。奥様も左官屋さんの指導で壁塗り初体験!

うーん・・・ここはどうしましょうか?奥様と設計の鎌形ツーショットで思案中。

リフォーム後の様子

家族が集まるLDKを家の中で一番快適な南側に配置。

ダイニングとリビングの間仕切りは圧迫感がなく光を程よく透すスクリーンパーテーションにしました。


明るいダイニングからの庭の眺めが最高です。


珪藻土の塗り壁でしっとりと落ち着いたくつろぎの和室になりました。


暖かく使いやすいキッチン

明るくて使い勝手の良いキッチン。造作したカウンターにはお気に入りのコーヒーカップを並べました。

収納たっぷりの家事室

遊び心たっぷりのストライプの壁紙。パソコン用のカウンターも作りました。趣味を楽しむ空間です。


こだわりの数々

間接照明と珪藻土壁で温かみのあるリビング

ランダムに塗った壁が好い雰囲気をかもし出します

付け梁が部屋のアクセントに・・・


リフォームされたお客様の声

家族が集まるダイニングと来客があるリビングに間仕切りを設けたことで、安心してくつろげます。家族でゆっくりと食卓を囲んで食事ができます。

家の中が格段に明るくなってうれしいです。自然の素材をふんだんに使用してもらったので快適そのものです。

和室はどこかの旅館に居るようで(ご主人の)お気に入りの場所になりました。

解体時に、既存の細い梁や主要な柱を欠いている状態を見て、本当にびっくりしました。

リフォーム工事中に太い柱の補強や壁の増設を間近で見て、今後は安心して暮らせると、ほっとしました。リフォームをして本当に良かったと思います。